>   > 基本配信方法と料金

テレビバナー広告の仕組み

セットトップボックス施設内に設置してあるテレビに、セットトップボックスを取り付けることで、テレビ画面を縦に4/5圧縮し、画面の下部1/5のスペースに静止画のバナー広告を映し出すシステムです。

仕組み画像
1、テレビに取り付けたセットトップボックス(STB)内で画像処理を行い、既存のコンテンツを上部4/5ほどに圧縮します。
2、圧縮することでできた1/5ほどのスペースにバナー広告を表示します。
3、STB内にインストールされているバナー広告を10秒ごとに入替えて映し出します。
※既存のコンテンツを上部4/5ほどに圧縮しているので、字幕スーパーが消えるなどの、既存のコンテンツに影響を与える事はありません。

リピート配信することによりPR効果が持続します

スーパー銭湯TVバナー広告 放映料金表

放映期間

6ヶ月〜

放映時間・回数

・放映時間:店舗の営業時間に準ずる
・30枠(1パック/10分)のリピート配信
・1店舗につき2700回/月 最低保証(1時間に最低6回放映)

放映料金(一括払い)

1店舗 / 1枠
・店舗内大型テレビモニターで放映
・1枠20秒(10秒原稿×2枚)
【パンフレット設置を含む】
12,000円 / 月 (消費税別途)

(施設内へのパンフレット設置も可能です)

制作費

原稿制作費
(原稿2枚)
10,000円〜
注)完全原稿データ支給の場合は、必要ありません。
プログラム料
(初回のみ1店舗あたり)
5,000円〜
注)広告デザインをTelevision Banner用にプログラム化する費用です。

(消費税別途)

複数店舗・長期割引率

期間/店舗 1店 2〜15店 16〜30店 31〜50店 51店〜
6ヶ月 - △ 5% △ 10% △ 15% △ 20%
1ヶ年 △ 5% △ 10% △ 15% △ 20% △ 25%

※1枠以上の放映の場合には、別途ご提案させていただきます。

広告掲載までの流れ

流れ お気軽にお問い合わせください